どうしてイチゴ鼻になるの?

イチゴ鼻

イチゴ鼻って聞いて、どういうものかイメージできますか?

 

鼻の頭が赤くなり、黒ずんだ毛穴のプツルプツがイチゴの種のプツプツみたいに見えるので、イチゴ鼻と呼ばれています。

 

でも、このイチゴ鼻ってどうしてこの状態になるんでしょうか?

 

まず、赤くなる炎症状の体はなぜ起きるんでしょう。

 

それは、鼻の頭の皮膚が炎症を起していて正常じゃない状態であることはわかりますよね。

 

それでは、なぜ炎症が起きるのでしょうか?

 

その理由は、毛穴の中に皮脂や古い角質などが混ざったゴミが溜まって、そこに悪玉菌が入り込んで炎症を起しているからです。

 

炎症が起きて毛穴は広がってしまいます。

 

さらに詰まったゴミが汚れ酸化して黒ずんで、イチゴのブツブツした黒い種のように見えるんです。

 

イチゴ鼻は、男の人に特に多く見られます。

 

男性ホルモンの影響で皮脂の過剰分泌が多いのは、男性だからでしょう。

 

女性の場合は、目立たないようにメイクでカバーしていて男性より目立たないからかもしれません。

 

でも、悩みの大きさから考えると女性の方が深刻に受け止めているようです。

 

また、イチゴ鼻の原因を脂性肌であるという見方もできます。

 

その場合でも、もともとは乾燥肌と同じ原因で起きています。

 

毛穴の中の皮脂を必要以上に洗顔などで落としてしまうと、それを補おうとどんどん皮脂が分泌されるようになります。

 

特に鼻の頭は皮脂分泌が活発なところなので、イチゴ鼻の原因になりやすいのでしょう。

 

まずは毛穴の処理をして炎症を止める、界面活性剤を含まない洗顔料を使う、などお手入れ方法を見直していくことが大切です。


いちご鼻を治すためには正しい洗顔で

男性でも女性でも、イチゴ鼻は嫌なものです。

 

イチゴ鼻を治すためには、まず毎日の洗顔が重要なんです。

 

もともとイチゴ鼻はニキビと同じで毛穴がつまり炎症になり、そのせいで鼻の頭があかくなります。

 

そして毛穴に詰まった参加して黒ずんだ皮脂や角栓のポツポツが目立ち、イチゴ鼻になるのです。

 

鼻は顔の中心で目立つ部分ですから、人と話しているときには気になる部分です。

 

ひどくなると、鼻の頭が赤くなり、また、ニキビになったりします。

 

洗顔方法だけでも改善の余地はたくさんあるんですが、逆効果になるような方法をとっていると悪化する場合もあり、注意が必要です。

 

オイリーな肌だだったり、イチゴ鼻だとどうしても洗顔の時にゴシゴシと何回も洗おうとしたりします。

 

でも、それはイチゴ鼻を悪化させてしまう方法です。

 

オイリー肌も乾燥肌もいずれも肌のトラブル状態です。

 

オイリー肌でも隠れ乾燥肌の人もいるほどです。

 

肌トラブルを抱えた人は、洗顔で皮脂を剥ぎ取り、それでもなお洗顔回数を増やしたり、ゴシゴシ洗いをする傾向があります。

 

そのうえ、強い界面活性剤が入ったアルコール系の洗顔料を使ったら、肌に必要な皮脂は無くなってしまいます。

 

これが原因で、皮脂の過剰分泌を促進してオイリー肌になっていくのです。

 

正しい洗顔は、朝軽く1回、寝る前に優しく丁寧に1回、が基本です。

健康関連リンク

ピンキープラスの口コミなんて、いちいちチェックしなくても、とにかくはじめちゃうのが正解なんです。いや、マジでね!

 

ゼクノリンの効果って結局老舗サプリとしての人気や実力に比例していると考えていいんだよね?

 

しじみにんにく極の効果は、疲労回復!につきますよね!しじみしじみとうるさいぐらいのCMですが、実際ためすとあのCMが快感に変わるんです!

 

高血圧サプリメント!しなやかケアの口コミをチェック中!高血圧に対してサプリメントってのが有効なのか?まだまだ未知数だけど。。。手軽さが捨てがたいですね〜!

 

すっぽん小町の口コミをまとめてみた。いいところ、悪いところなど調べてみました

 

血液サラサラサプリメントで現在大人気の、カルピスのしなやかケアについて詳しく丁寧にご紹介していきます。